ESSERの資金提供対象 教室での指導をサポートする NetSupport School

ソーシャルディスタンスを支援する  

学校でのソーシャルディスタンスの維持は難しい場合がありますが、NetSupport School(機能豊富な教室管理および指導ソリューション)があれば、1つの教室に全員いてもまたは別々の部屋に散らばっていても、先生は安全な距離で生徒に指導、監視、評価、対話を行うことができます。生徒同士も安全に共同作業することもできます!
 

実際の教室のレイアウト

画面上で実際の教室(または複数の部屋)のレイアウトと一致させる

クラスを選択したら、画面上を実際の教室(または複数の部屋)のレイアウトに合わせることができます。単純に教室のレイアウトを反映するように、個々の生徒のアイコンを再配置するでけです。また部屋モードを使用して生徒に接続すると、選択した部屋に対して教室ののレイアウトが自動的に保存されます。先生コンソールを起動して部屋を選択するとレイアウトが自動的に読み込まれるので少し時間を節約できます!背景画像を追加して画面をカスタマイズすることもできます。

先生用のサムネイルモード…

教室を歩き回ることなく、進捗状況とアクティビティを監視します。
学校がクラスを異なる部屋に分割できる場合でも、NetSupport Schoolでは、先生は生徒の画面を監視して進捗状況を確認し誰が課題をしているか確認できます。すべての生徒の間を歩き回る必要はありません。

先生の画面を共有する

誰もが混雑することなく見ることができます。
クラスでプレゼンテーションを行うときは、視認性を最大限に高めるために、接続しているすべての生徒のデバイスに自分のデスクトップ画面を表示させ要点や特定の課題のやり方を生徒に実演することもできます。さらに生徒が作成した素晴らしい作品を他の生徒に見せたい場合、全員の画面にそれを表示することもできます。つまり、誰もクラスを移動して見る必要はありません。

課題を自動的に配布して収集する

本や紙を扱う必要はありません。
NetSupport Schoolの課題の送信/収集機能を使用して、個々または複数の生徒のデバイスにドキュメントを送信できます。ファイルを送信したら、リアルタイムで誰が作業を完了し、誰がやるべきことが残っているかフィードバックします。すべての生徒が課題を完了したら、それを再び「収集」するだけです。各生徒の詳細が追加されるので、誰が何をしたかがわかります。

ヘルプリクエストとチャット

安全な距離でコミュニケーションします。
生徒が助けを求めたとき、その机に行く必要はありません。NetSupport Schoolのヘルプリクエストツールは、生徒が自分の生徒情報バーにある「ヘルプ依頼」アイコンをクリックして質問を入力することができ、先生は自分のPCから直接答えることができます。安全な距離をサポートするために、チャットとメッセージツールを使用して、生徒の課題を支援することもできます。個別またはグループとチャットでき、必要に応じて簡単に生徒を追加、削除できます。学習ノートにチェットを追加することもできます。詳細は後程説明します…

バーチャルホワイトボード

近くにいなくてもコラボレーションできます。
フルスクリーンのインタラクティブホワイトボードはNetSupportSchoolに直接統合されていて、コラボレーションのための豊富な描画や注釈ツールを用意しています。すべての生徒の画面にリアルタイムで表示でき、安全な距離を保ちながらホワイトボードのペンを共有せずに生徒は自分のデバイスから直接操作できます。

評価ツール

実物の紙のテストなしで、さまざまな方法で生徒を評価します。
NetSupport SchoolのQ&Aモジュールは、生徒が質問モードを選択できるコラボレーションツールです。生徒のデバイスに直接質問を送り重要な学習ポイントを強化したり、授業の内容をどれくらい理解しているか確認できます。

専用のテストモジュールを使用して、自動的に採点される様々な種類の問題形式(選択、ドラッグアンドドロップ、ラベルの適用など)でテストや試験を作成できます。紙の配布をなくし時間を節約します!さらにアンケート機能は安全かつソーシャルディスタンスを維持しつつ生徒との迅速な投票を行うこともできます。

学習ノート

人間の手が触れない、みんなのためのレッスンノートのコピー!
NetSupport Schoolの学習ノートは、授業中に取り上げた重要な情報のPDFドキュメントです。各生徒の学習ノートに参照したメモやリソースを直接追加したり、各生徒が自分のメモを追加してパーソナライズされたドキュメントにすることもできます。欠席した生徒にとっても素晴らしい参考資料になり、感染症対策としては、ドキュメントを取り扱う人数も削減されます。

技術者用コンソール…

1:1の遠隔操作を使用して、遠くから問題を修正します。
NetSupport Schoolの技術者用コンソールは、ITチームがユーザーをサポートし、学校全体でデバイスを管理します。問題が発生した場合、IT技術者は選択したコンピューターと1対1の PCの遠隔操作を行い、スクリーンショットをキャプチャし、画面に注釈を付け、教室の先生または生徒に直接技術支援を提供できます。それらのデバイスに直接出向いて作業できるので学校内のソーシャルディスタンスも維持できます。

主な機能…

生徒の画面を表示/操作

テクノロジーが苦手な先生を支援する「簡単」ユーザーモード 

リアルタイム指導ツール

すべての/選択した生徒の画面をロックするか空白にして注意を促します

テストとクイズコンポーネント

アプリケーションの調整と制御

すべての生徒または選択した生徒が参加できるチャットセッションを開き

先生の画面を生徒に表示

仕事を配って集める

インターネットの調整と制御

話題の満足度、人気を可視化し評価する 生徒のフィードバック 

を介したSIS統合など

デジタル生徒復習補助

バーチャルホワイトボード

オーディオ監視/語学教室ツール